御門のキモチ

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼちぼち、よくなってきた〜♪

<<   作成日時 : 2008/03/09 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

先週の土曜日あたりから、なんとなく調子の悪かった御門。
散歩中にそこらじゅうの草を食べようとしたり、かなりゆるいう○ちをしたり(今まではほとんど
ゆるいのをしたことなかったので!)、吐いちゃったり。

以前に「好酸球腸炎」だと思われる病気になったときと、症状が似ていました。
吐いたり、お腹がすんごい音でキュルキュルいったり。

そんななか、水曜日の朝、起きてみれば、右目の上まぶたと口の右端、左端が腫れたんです。
画像


これは口の右端。よくわかりませんね。
画像


これなら少しわかるかな?
なんだか虫に刺されて腫れているようにも思いますが・・・。
私も虫刺されかな〜と思っていたのですが、昔の記録をひっくり返してみると
「好酸球腸炎」だったときにも同じような場所で同じように虫刺されのような腫れ方をしていたんです。

ま、この腫れはお昼前にはひいてもとの顔に戻りましたけど(実はこれも前とおんなじ!!)
画像


ますます色濃くなる「好酸球腸炎」の疑い!

病院に行こうかとも思ったのですが、治療といっても「吐き気止め」と「胃薬」が出るだけ
だろうから、ちょっと自分でいろいろあげてみようと思い師匠・SPROUTさん(勝手に師匠と呼んでいます)に相談!!

ハチミツと酵素とハーブのエキナセアをあげてみることにしました。

それから、食欲もあまり無いらしいので、大好きなサツマイモも!

実は全部いっぺんにあげてしまったので、どれがどのように、あるいは相乗効果があったのか
全く判断できなくなってしまいましたが、調子は上向きになってきました。

草を食べようとしなくなったし、う○ちもいつもの状態に戻ってきたし、お腹もキュルキュルいわなくなったし!

もうすこし様子をみようと思いますが、このままいつもの調子に戻ってくれるといいなぁ、と思います。

あ、調子が悪いのが続くようなら病院にはいきましょう。
病院にいくことを否定しているのではありませんので。
できれば自力で治った(治せた)ほうがいいかな〜という飼い主の希望ですので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
御門君、ちょっと調子が悪い日が続いてたんですね…?
動物達の治癒力もあるので、まずは様子を見るのは私も賛成です。

それにしても御門さん、スゴイですねー。
ちゃんと記録を残してて、ちゃんと見返して調べたり…
飼い主として、見習わないといけないわ。。。
ちぃ
2008/03/09 23:06
御門クン、タイヘン!このまま調子が良くなるといいね。
何だか「好酸球」ってつくとアレルギーっぽいね。
まぶたなどが腫れたりするのもアレルギーっぽいし…
ぼく、以前はよく下痢してたんだ。嘔吐も。アレルギーが発覚してから減ったかも。ってママがいい加減な記憶を元に、ってだけで。
大体、ぼくのママって三日坊主なんだよね。
御門クンのママの爪の垢を煎じて飲ませてあげてください(笑)
ももじ
2008/03/09 23:32
御門君このまま調子よくなりますように。
「好酸球腸炎」って初めて聞きました、私も後で勉強してみます。。。
にしても記録をとられていて感心です、私なら慌てて病院行きです^^;
うめこぶちゃ
2008/03/10 00:26
そうですよね。
ママさんの気持ちや考えた方判ります。
特に一度経験した病気なら回を重ねるうちにその病気に対しての対処方って言うか、わかってきますよね。
こんな時本当に会話ができたら・・・って思います。
華の癲癇も心配で連れて行くと「先天性なものなので仕方ないよ〜」ってつい最近も言われました^−^;
御門君、春に向かって元気になぁ〜れ^0−¥
ママリンkei
2008/03/11 01:07
御門くん もう調子はもどりましたか?
私もママさんと同じ、できれば薬に頼らずに治ってくれればいいですよね。
ママさんはきちんと記録をとられているので前回の症状やその対処法がわかっていらっしゃるから慌てずに済みますね。 
春って弱いところの症状が出てくる時期のような気がしています。
花とわんこ
2008/03/12 16:30
御門くん 良くなってきたのかい?ならば よかったねぇ〜。ママさん 治療が上手くいって良かった良かった。大治郎も お薬はつかわずに アレルギーと闘っているよ〜。一応 お医者さんには行ってるけど ちゃんとお薬には頼らずに(お医者さん公認)上手く行ってるから ありがたいです。御門くんもこのまま良くなりますように。コタは今の所病気知らずだよ。これも ありがたいありがたい。
御門くん 早く元気になって また 大治郎と遊んでおくれませね〜
大治郎の父
2008/03/13 22:17
>ちぃさん
ちょっと数日前にまた、ケロケロしましたけど、再び復活しました!雑種は強いと思っていたのに、何気にひ弱の御門坊ちゃまでございます…。だから、何かあったときに記録にいちいち書いているのかも知れませんね。記録とらなくてもいいぐらいに健康体なのが一番ですよ。
>ももじ君
その通り。アレルギーのある子は好酸球が多い傾向があるみたいですよ。好酸球は多くなると胃腸に悪さをして炎症を起こしてしまうみたいです。
ももじ君のママは私の爪の垢なんて必要ないんだよ〜。だって毎日ブログつけてるもん!
>うめこぶちゃさん
アレルギーの症状があるようなときには好酸球が増える傾向があるようです。
本来誰もが持っているものなのですが、増えすぎると悪さをするようです。私も初めてだったら病院に行っていたと思います。それだけ、メリーちゃんは病院に行かずに済んできた健康優良児ってことですよ!
御門
2008/03/15 20:01
>ママリンさん
本当に具合が悪そうなときだけでもいいから会話ができたらな〜って思いますよね〜。本当はこんな経験値、増えないほうがいいのだろうな〜と思いますけど、ひ弱なお坊ちゃまを抱えていると仕方がないです、はい。
>花とわんこさん
お蔭様で今ではすっかり元通り。まだ、様子は観察していますけど、本人はいたって元気そうです。御門はいろいろ病気をした経歴があるので、調子が悪くなると細かく記録を取るようにしています。本当はそんな記録なんてぜんぜんいらないくらいの健康体になってもらうといいんですけどね〜。
>大治郎パパさん
そうでしたね。大治郎くんもお薬を使わずにがんばっているんでした。病気知らずのコタくん、これからもずーっとずーっと病気知らずでいけるといいですね〜。大治郎くんも元気になってね!コタ君が遊んでもらおうと待ってると思うよ!!
御門
2008/03/15 20:18
人間もそうですが、春先はどうしても体調を崩しやすいですよね。
私も若い時(笑、どのぐらいの若さやねん)は、アレルギーもなく、暖かくなる毎日に嬉々としていましたが、近年は重症の花粉症となり、この時期が1年で一番つらい季節になりました。あぁ”ー、やだ!!
アレルギー持ちのキレ子はといえば、今の所は恒例の目やにが少し出る程度です。まだ乾燥している季節なので、湿気が多くなってくる梅雨頃が要注意ですねぇ。
御門くん、うちのワンコも草をたくさん食べたり、たまに吐いたりするけど、すごい音でお腹キュルキュルはないですよ。身体が反応して治そうと頑張っているんだね。きっと。
キレ子のばぁちゃん
2008/03/17 21:28
>キレ子のばぁちゃんさん
私も会社にはいって2年目に花粉症デビューしまして、それから毎年、この季節がブルーです。せっかく暖かくなっていい季節のはずなのに。
私の中で、御門のお腹の音は1つのバロメーターになっているかもしれませんね。音がしないときは御門自身もケロっとしていることが多いんですよね。
本当にすごい音なんですよ。
御門
2008/03/19 20:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぼちぼち、よくなってきた〜♪ 御門のキモチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる